あかがね新聞

日本一ものぐさなローカルブログメディア

あかがね新聞 イメージ画像

献血News

ご愛読ありがとうございます。あかがね新聞の後藤と申します。 今回、「献血News」というカテゴリーを開始しました事をご報告したいと思います。 そのような事は特に報告するまでもなく、黙って作って管理しておけばいい事ではあるのですが、今回このような形で報告をさせて

って、ハガキが来てました。内容の面が圧着されているタイプのハガキで。 確かに、先日の献血については、思い出したのがもう昼の3時くらいでしたのでもう諦めたので、次いつかなぁと調べてはいたのですけど、わざわざ郵便で頂けるところからすると、相当大変なんでしょうか

赤十字さんからのメール曰く、 風邪等で薬を飲む人や外出を控える人が増え献血に協力する人が減少しているため 特に、移動採血車では輸血に必要な400mL献血の確保が困難となっております。患者さんが安心して輸血を受けることができますよう、  何かとお忙しい時期で

まあ、例の「輸血した人が、その輸血用血液でHIV感染した」ってニュースの事ですよ。 とかく感染症となると空白期間(感染が検出されない期間)に関しては、性善説に頼らざるを得ないから、検査目的の献血はカンベンしてくれというのは本筋の意見で、周知しなければいけない

赤十字のホームページは、個人的にはそんな頻繁に見ていないのですが、どうも4/1からこういうキャンペーンが始まっていたらしいです。一応期間としては五月いっぱいまで。 【日本赤十字社】寄付・献血・ボランティア|複数回献血クラブ入会促進キャンペーンの実施について

ちょっと私自身勘違いしている部分があったんで。 (追記3/26 日本赤十字のホームページ情報などを元に作成したものです。本来の意味と違った解釈をしている部分があればご連絡ください。修正またはそのような話があるという点を追記します。) 義援金 今回の東北関東大震災

今日、ちょっと午後に献血をしてきたのですが、その時に少し思い出したのですが、…割とありきたりです。 ・気がつくと来てる服のソデが真っ赤。 本来、献血をした直後は献血をした腕に強い負担をかける行為をしてはいけません。 ですが、その時、車に戻るのが面倒でしたの

↑このページのトップヘ